--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/21 (Tue) 牛肉の等級って?

 よくスーパーマーケットで牛肉のパッケージを見ると、「黒毛和牛4等級」とかって書いてありますよね。でも、なんとなく良さそうな気はするけど、よく分からないという人の方が多いと思います。

そこで、今回は牛肉の等級講座!

 まず、牛肉の評価は大きく分けて「歩留等級」「肉質等級」二つに分かれます。歩留等級は一頭の牛から、取れる肉の量と肉付きのバランスで良いものからABCで評価されます。
そしてスーパーのパッケージに表記されている肝心の肉質等級は、

脂肪交雑(霜降度合)

肉の色沢(鮮明な色ほど良好)

肉の締りと木目(旨み成分を閉じ込める力の強さ)

脂肪の色沢と質
niku.jpg

をそれぞれ5段階評価で評価します。この4項目のうち一番低い評価がその肉の肉質評価になります。なので、三つ “5” の評価を取ったとしても、とれかひとつが “1”だった場合は、1等級の評価になってしまうわけです。逆に5等級と表示されている場合は、オール5の評価を得ていないと付けてもらえないということですね。

スポンサーサイト

魅惑の食 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/21 (Tue) 食事と水と健康な美味しいお肉

牛にとって健康な脂って運動に必要でついているので、最近女性の皆さんが気にしているコラーゲンのように、人の健康にもいいものなんですよ。しかも、脂の重さを感じさせないんですよね。
Libshin.jpg

例えば、牛肉のバラ肉と聞くとどうしても脂が重さを気にしちゃいますけど、例えばバラ肉の一部のカイノミは、口に入れたときに柔らかいお肉と一緒に上質な脂が、口の中で重さを感じさせること無くとけていきます。サーロインステーキはお肉の食感を感じさせながら、上質な脂の甘さも楽しませてくれます。でもこれもまた重さを感じさせません。

この健康な脂のうまさの秘密って、餌と環境と適度な運動そして上質なお水にあるんです。

 例えば、佐賀牛が飲んでいるお水って、日本の名水百選に選ばれている「龍谷の清水」という湧き水若しくは「清水川」のお水なんですって。(なんて贅沢な・・・)

 最近、ミネラルウォーターが健康とダイエットで注目されるようになって来ましたが、食牛の飼育の為にはいち早く取り入れられていたんですね。

さて、和牛牛を見習って、僕も健康な美味しいお肉を目指そうっと♪さあ、まず僕の大好きなミネラルウォーターガルヴァニーナでも飲もうかな♪

魅惑の食 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/21 (Tue) 和牛の旅

それは4世紀朝鮮半島の百済から就航した一隻の船から始まりました。
朝鮮半島

この頃、ヨーロッパ種と在来種をかけ合わせた改良種の食肉牛が、日本でも輸入されるようになっていました。


この船もいつも通り、百済より子牛が奈良〔平安京)へと船積みされ、越前の敦賀を目指し出港。対馬暖流に乗り、日本海を東進するところ、その年の対馬海流の影響で、敦賀より西方に位置する但馬海岸に漂着してしまいました。漂着した但馬の人達に手厚く保護された船員たちは、厚い人情に触れて、乗員達は子牛の飼育を懇願してきた。その事件を契機に、但馬地方で肉牛の飼育が始まったといわれています。その後、皮膚や被毛、角、蹄、体の締まりなど資質の優れた牛として評判が高く、主に農耕牛として飼育されていたにもかかわらず、約1200年前の「続日本書紀」では「但馬牛、耕うん、輓用、食用に適す」という記述が残されるまでになっていきました。


 明治以降の西洋食文化の浸透、戦後の農作業の機械化の流れのなかで、この但馬地方で古くから飼われていた黒毛和牛は、肉専用の牛として改良が進められていくことなり ます。海外品種や他の系統の牛との交配が積極的に進められる風潮のなか、黒毛和牛の純血を保った改良を続けてきました。


 何百年もの年月をかけて培われた優れた資質と肉質を持つ黒毛和牛は、日本各地に旅をしてその地の愛情に省くまれ、その土地の空気 水 そして愛情に触れて育てられています。そして、更に美味しいお肉になるよう、さらに長い旅を続けているのです。

魅惑の食 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/17 (Fri) Mo'BetterBlues

Mo Better BluesMo Better Blues
(1992/03/01)
WashingtonLee

商品詳細を見る

この映画は90年代半ばにジャズを見直す流れがあった中で、この映画のタイトルソングを歌ったグールー率いるギャングスターであることが時代を象徴している一方で、ブランフォード・マルサリスのモダンジャズながら太陽のような暖かかさをを感じさせてくれる人が音楽の監修をやっていることが、大きな魅力の一つ♪

仕事としての音楽を失ったときに自分にとって大切なものが何であるかを悩んだ挙句に気づいた主人公ブリーク。仕事がのっている時に知らないうちに過信している自分、失ったときに知る自分を守ってくれいる人たちの存在と、本当に自分にとって大切なものが何であるかを知ること。
忙しい毎日の中で中々考えることのないそんなことを思い起こさせてくれる、愛情とぬくもりに溢れた作品です♪

ストーリー展開 登場人物のキャラクターそして映像と音楽の複雑な絡み合いが、まさにモダンジャズ♪一つ一つの音 映像の絡み合いの中に、悲しみ怒り喜びなどの色々な感情が一曲の中で調和されている世界がまさにブルースでありジャズ。
ジャズにとっつきにくさを感じている人は、まずこの映画を観てみてください。考えるのではなく感じるがままに観て見ると、ブルースそしてジャズの魅力を感じることが出来ると思いますよ♪

愛の溢れる映画 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/17 (Fri) 秋日和 ~優しさとときめきと下心

秋日和
ストーリーはいたってシンプル。親友の7回忌に訪れたそこそこ社会的に出生している3馬鹿トリオが、婚期を迎えている娘が母親を気遣って一向に結婚する意志が無いことを知り、何とかしてやらんとと大きなお世話をしたくなる。そこで、母親を再婚させれば娘も結婚したくなるかもと考え、奥さんに先立たれヤモメになっている一人を再婚相手として帆走する。しかも、その親友の妻であり娘の母親は、若い時分3人の憧れのマドンナなものだから、余計にときめく3馬鹿トリオ。

 娘の気持ちと3馬鹿トリオの思惑を知ったところで、全て受け止めていながら何も言わずに苦悩しつつ自分の中でしっかり娘の一番の幸せを選びつつ不幸な人が一人もいない選択をする原節子さん演ずる母親の存在感はやっぱり凄い。

 それにしても、社会的地位のある3馬鹿トリオの娘を気遣う会話 未亡人となった憧れの女性へのときめき そこから生まれるささやかな下心は、いつの時代になっても男はこんなもんなんだろうな~♪幾つになっても優しさと ときめきと 少しばかりの下心は男の子にとっての一番のエネルギーの根源なのがよく分かりますよ

愛の溢れる映画 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/14 (Tue) Maniva 硬度112.6


 マニーヴァ(Maniva)はイタリア・ブレシア郊外とアダメッロ自然公園を境界とするバゴリノ(Bagolino)地方に聳え立つアルプス山脈を水源地としています。軽い飲み口で、ミネラルをバランスよく含み、地中海料理のお供に最適です。

イタリアではテーブルウォーターとして広く愛飲されており、白身魚のカルパッチョや海老とアヴォカドのカプレーゼなどの前菜とよく合います。口当たりの柔らかいガス入りのマニーヴァは、ミネラルウォーターになじみがない人にもなじみ安いと思いますよ♪

美味しい水 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/14 (Tue) QUARZIA  硬度204.4



 ボトルが綺麗ですよね。本当にテーブル栄えするんです。でもね、このお水は見た目だけじゃないんですよ。泡の口当たりは高級なシャンパンの様で、口の中を爽やかに洗い流してしてくれます。水源がアルプス山脈を臨むイタリアのコモ湖の近くである事が妙に納得できる味です。料理は生ハムや和牛カルパッチョ等お肉系の前菜なんか良く合いますよ。

美味しい水 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/14 (Tue) SOLE 硬度394.0


 古代ローマ時代から広く知られています。悪癖が蔓延した中世には修道院の管理下におかれて治療用の水として珍重されたお水です。泡立ちが優しくすっきりとした味わいは、独特のデザインとともに、「料理に合わせやすい水」として1997年、1998年、アメリカの料理協会による「ベストミネラルウォーター賞」を受賞しています。
優しく繊細にグリルした牛フィレや海老マカロニグラタン等と合わせてみて下さい。料理の味がより引き立ちますよ。

美味しい水 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/14 (Tue) GALVANINA 硬度427.0


イタリアのアペニン山脈に降った雨や雪が約2年かけて地層にしみこみ ボローニャ近郊のサンロレンツォ山(リミニ)の頂上、標高380mから湧出した水です。ローマ人によって発見された水源地は、 その時代からパラヴィゾ(天国)と呼ばれています。ローマの人たちの水を大切に想う心ってすごいですね。
豊富なミネラルは消化を促進し、ボリューム感のある料理に合わせると、その味わいが引き立ちます。脂のたっぷりのったサーロインステーキや、これからの寒くなる季節に心身ともに暖めてくれるビーフシチューなんかと併せるとたまらないよ~♪

美味しい水 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/14 (Tue) SAN BENEDETTO  硬度238.0

古代のベネツィア貴族が治療水として愛飲していた、由緒正しいイタリアの天然水です。ボトルの正面のラベルの窓から、ベネツィアの風景画が覗けるのが、かつてヨーロッパの文化の中心地だったベネツィアらしい遊び心で素敵ですよね♪




口当たりが柔らかくて料理の味を引き立てる味わいは、イタリアでもっとも人気があるお水であることも、うなずけちゃいます。

美味しい水 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/14 (Tue) ミネラル

最近、ミネラルウォーターを日常的に飲む人増えてきましたね。でも、意外とボトルに表記されている硬度や含まれているミネラルのバランスについては、ダイエットに良いらしいということ位しか、知られていないですよね。実は、健康にも食事にも大切なものなのですよ。

 なぜって、例えばミネラルウォーターに多く含まれるカルシウムは、それだけでは体に吸収さ難いミネラルですが、ミネラルウォーターで摂取すると効率的に吸収されるといわれています。サルフェートというミネラルは血液中の老廃物を排出し、なおかつ新陳代謝を活発にしてくれるということで、最近のミネラルウォーターダイエットなんかで注目されています。ガス入りのお水に含まれる重炭酸塩は、疲労回復 血行促進の効果もあります。

体に良くて食事も楽しめるのなら、ミネラルウォーターって良いと思いません?

ミネラルは、地球上に存在する元素のうち、水素、炭素、窒素、酸素を除いたものの総称でカルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウムなどのことです。
タンパク質、炭水化物、脂質、ビタミンとともに、5大栄養素のひとつとして人間の生理作用に大きく関わっています。
人間の体内ではミネラルを合成することができないので、食事や飲み水から摂取することになります。

カルシウム

人間の体組織に最も多く含まれているミネラルです。知っての通り、丈夫な骨と歯を維持するのに役立ちます。そしてマグネシウムと密接な関係にあります。なので、出産前後の妊産婦には特に重要なミネラルと言えます。また,カルシウム欠乏による骨軟化症、低カルシウム血症、骨粗しょう症の治療にも有効です。


マグネシウム


カルシウム、ビタミンC、リン、ナトリウム、カリウムの代謝に必要なミネラルであり、神経と筋肉が効果的に機能するのに不可欠とされています。またカルシウムの沈着を防ぐことから腎臓や肝臓の結石の予防に効果があり,骨の健康にも必要であるとされます。加えて心臓など循環系の健康を維持し、心臓発作や高血圧のリスクを下げるのに役立ちます。抗ストレスミネラルと言われていて、カルシウムと組み合わせることで精神安定効果が期待できます。マグネシウム欠乏症の治療や予防、軽・中症の高血圧の治療、片頭痛の予防などにも効果があるといわれています。


ナトリウム

体液の量やpH値の調節、神経や筋肉の運動機能などに密接な関わりを持っているミネラルです。ただし、大量に摂取するとほかのミネラルの細胞吸収を阻害し、血管の働きを鈍らせて心臓病や脳卒中の原因になると言われています。
ミネラルウォーターに含まれる量はわずかですが、ナトリウムを多く含む食塩、醤油、味噌といった調味料をよく使用する日本人にとって最も摂りすぎに気をつけなくてはいけないミネラルと言えます。 でも汗をたくさんかいた時は意識して摂ったほうがいいですよ。因みにサッカーイタリア代表のオフィシャルミネラルウォーターのウリベートはナトリウムが多く、味も少ししょっぱく感じます。スポーツの時には確かに疲労回復に効果ありです☆


カリウム

細胞や消化液の中に含まれ、特に筋肉組織や神経細胞に多く存在しています。筋肉の収縮と神経伝達のためには不可欠なミネラルです。
またカリウムはナトリウムと一緒に働いて、体内の水分のバランスを調整し、心拍のリズムを正常に保つ役割を果たします。ほかのミネラルに比べて尿などで体外に排出されやすく、継続的に摂取することが大切です。

サルフェート

ヨーロッパの地層に比較的多く含まれているミネラルです。 高い利尿作用があり、血液中の老廃物を体外に排出させ、体の新陳代謝を高める(細胞の活性化) 作用や体内のバランスを整える作用があると言われてます。最近ダイエットで話題ですね。


僕自身は一日に最低3リットルのミネラルウォーターを飲むようにしていますが、その日の体調に合わせて硬度を変えています。二日酔いの時は硬度の高めのものを選んでみたり♪
でも暴飲暴食した後だけ飲んでるんじゃ意味ないですからね♪
継続は力なり☆

美味しい水 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/14 (Tue) 納豆とチーズとナチュラルミネラルウォーター

よく子供のころ臨海学校や修学旅行で田舎に行くと、学校の先生から「生水はおなかを壊すから、飲まないように」なんて注意されたことありません?でも、実はヨーロッパのナチュラルミネラルウォーターは無殺菌なんですよ。なんて聞くと不安になる人も多いかと思いますけど、納豆やチーズだって生きた菌があってはじめて、美味しく健康に良いものが出来ますよね。

ナチュラルミネラルウォーターについてECでは

1. 水源があらゆる汚染から完全に隔離されている地下水であり、また水源の周囲の自然環境がきちんと保護されていること。

2. 飲み続けることで健康に好適な特性があることが、科学的、医学的、または臨床学的に証明されていること。

3. 人体にとって安全な生菌が正常な範囲内で生きており、殺菌やミネラル分の添加といった人為的な加工をしていないこと。

4. 水が地下の水源から一切空気に触れることなくボトリングされていること。

この条件がそろわない限り、ナチュラルミネラルウォーターとしての販売が硬く禁止されています。つまり、ヨーロッパでは「無殺菌でも飲めるくらい安全な水」こそがナチュラルミネラルウォーターであると考えられているのです。だから、納豆やチーズと同様に安全且つ健康にも良いものなんですよ。

 体内の水の循環を良くして浄化作用があるマニーヴァやオリゴミネラルウォーターとしてイタリア国内で認定されているソーレなど、産地によってそれ自体が持つ効能も違ってくるので、自分の体調に合わせてミネラルウォーターを選んでみても良いですよ♪

美味しい水 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/14 (Tue) トレビの泉


トレビの泉

ローマの観光スポットとしても有名なトレビの泉。ここで流れ出ているお水って、約2000年前ローマ帝国初代皇帝アウグストゥスの右腕だったアグリッパという人が作った“ヴィルゴ水道”を通って流れているお水なんです。ヴィルゴ水道以外にもローマ教皇庁に水を供給し続けているパオラ水道(帝政ローマ時代は皇帝の名前を取ってトライアーナ水道と呼ばれていました)など、現存し且つ使用され続けている水道がヨーロッパ各地にわずかながら残っていること自体が凄いですよね。でも、なにより凄いのが古代ローマ人の水源の決めるときの水質調査の綿密さなんですよ。(しかも、紀元前300年ごろにヨーロッパで一番最初に建造されたアッピア水道のころからなんですよ!)

 まず第一に水質調査(煮沸して不純物が表面に浮き上がってくるかどうか つぼに入れて数日から数週間放置したときに腐りやすいかどうか)、第二に水源周辺地域の調査(草木の育成状態 土壌 周辺住人の健康状態)を科学技術が現代よりも乏しい中、かなり徹底して行われていたんです。しかも、水質の変化を避ける為に水源周辺の建造物の建築が、厳しく禁止いていたらしいんですよ。この意識は今のナチュラルミネラルウォーターにしっかり踏襲されていて、水源周辺の環境保護自体がかなり厳しく義務付けられています。ヨーロッパがミネラルウォーター先進国である理由が、トレビの泉にも2000年前からしっかり残されているんですね。

美味しい水 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/07 (Tue) 読書する旅人

「読む必要があるのは、何も成功のためというのではないのだ。それは、より多く生きるためなのだ。」
僕の大好きな作家であり哲学者ウンベルト・エーコの言葉。

中でも小説は、フィクションであれノンフィクションであれ、文脈から読者の頭の中に絵を作り上げて、喜怒哀楽の感動を作り出す。そして、時には読み手の心の鏡だったりすることもある。普通では経験できないことを経験して想像力を磨き、そして自身を見つめなおす事って、日々の生活の中ですることは難しい。

例えば、塩野七生さんの「ローマ人の物語」で、ペコリーノロマーノというチーズがローマ軍の行軍の際に兵士たちの携帯食だったと知ると、それの姿を想像して食べてみると楽しかったり。実はキスは愛情表現ではなくワインが高価だった古代ローマ時代、奥さんが盗み酒をしていないかを確認するために始まった習慣だったり(>▽<)

ミヒャエル・エンデの「はてしない物語」は、もう小学生のときから通算で20~30回読み返しているけど、毎回読むたびに時にはセバスチャン 時にはアトレーユから、今の自分自身の姿がみえる。

読書は僕にとって旅そのものなんです。旅を繰り返すことで、想像力が磨かれて目の前にある小さな事一つ一つに感動をおぼえる事ができるし、自分に関わる物 人についてもっと知りたいし愛したいという気持ちが生まれる。

これは、読書だけではなく音楽や映画そして食事もしかり。より豊かな想像力と人を知りたいという気持ちは、日々の生活を豊かにしてくれます。

ウンベルト・エーコは「読書によって得られるこういう人生の余剰は、数々の偉大な芸術作品と娯楽文学とを分け隔てしない」と。そう!どんなに下らないものでも良いからまずは本を手にしてみましょう!

そして、僕の愛する小説の数々を随時紹介していきます。

一緒に知的冒険の旅に出発しましょう♪

冒険する小説 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/06 (Mon) 音のおもちゃ箱 ♪My Favorite Things♪




My Favorite Things
My Favorite Things
(1994/06/16)
John Coltrane

商品詳細を見る


おもちゃ箱をひっくり返したやんちゃな子供の様な顔と大人の深い知性を併せ持ったセクシーな一曲。
彼の代表曲「至上の愛」や「インプレッションズ」の様な彼の雄弁な面と、「Ballads」や「Duke Ellington & John Coltrane 」の様な溢れんばかりの愛のこもったやさしさを軽快で少しやんちゃに一曲の中で楽しませてくれます。男としてもこうありたいな~なんて思わせてくれる曲なんですよね。

このブログでは、僕のお気に入り♪My Favorite Things♪の数々を紹介しつつ、僕なりの受け止め方 楽しみ方を伝えていきたいと思います。

BalladsBallads
(1995/06/27)
John ColtraneElvin Jones

商品詳細を見る

デューク・エリントン&ジョン・コルトレーンデューク・エリントン&ジョン・コルトレーン
(2005/09/28)
デューク・エリントン&ジョン・コルトレーン

商品詳細を見る

至上の愛至上の愛
(2007/11/21)
ジョン・コルトレーン

商品詳細を見る

セクシーな音楽 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カテゴリ

プロフィール

Ray Emilio Murara

Author:Ray Emilio Murara
Sense of Time Web site;
http://sot-jp.net

 立教大学進学後、ビール通に御馴染みの六本木セルベッサにて飲食店サービスの楽しさを覚える

 同じくして、現在「アコギ一本勝負!」というタイトルで全国行脚しながら、東邦音大附属音楽学校で講師も勤めるギタリスト堀尾和孝氏と出会いホリオブラザースにヴォーカリストとして加入。
 一方で、現在J-WAVEでナビゲーターを務めるDJ TAROと出会いクラブDJを始め、飲食店サービスと音楽活動で多忙な学生時代を過ごす。

 その後、飲食業を離れホームページの企画プロデュースに携わり、29歳で飲食業に復帰。
 飲食店4店舗の立ち上げに携わった後、2009年6月「ラミ・デュ・ヴァン“エノ”」にて、サービスを勤めながら2009年11月ラミ・デュ・ヴァン“エノ"オフィシャルWEBサイト構築および運用管理を担当

 Cantare,Mangiare,Amore(音楽と食事と恋を楽しむべし)を家訓にそれを生業として、笑顔をこよなく愛し人生を謳歌するイタリア系日本人

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


Bird Avenue ~スコットランド、小さな庭の仲間たち~

CERVEZA Blog

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。