--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/04/26 (Mon) 飲食店の価値を考えて想う事・・・

政治も経済も混沌として不安定な最近・・・「景気」の影響でつぶれるお店が増えている・・・

そして、新卒大学生が最も就職したくない業界No.1の飲食業・・・

長くこの業界に携わっている身としては、切ないところではあるけどこのご時勢・・・妙に納得できてしまうところもあったりして

ただ、他の業界にいたこともある上に様々な業界に友人がいるだけに、飲食業界自体が持つ業界の常識非常識を強く感じる今日この頃・・・



僕が昔から飲食店で勤めるにあたり一番大切に考えていることは、お客様にとって「社交場」として価値のある空間であること

「社交場」としての価値は、

「人・情報・物」がよどみなく流れる空間であること

ここで立地条件・客層に合わせたコンセプトが生まれてくる

そこで生まれたコンセプトに則った料理とサービスが求められる

これは、どの業種であろうと起業するにあたって、当然のごとく考えられて然るべきこと

しかも、慎重に作り上げられたコンセプトをもって、商品 物流 広報活動など更に詰めて計画的に立ち向かうべきことなんだけど・・・


その計画をもたずして運営されているお店は、集客の計算をせずに経験則で日々の営業をすることで、経験則の予測が外れて破棄する食材が増えてしまったり・・・経営側の都合でアルバイト代の支払いを削減するためにアルバイトを入れないようにして社員の負担が多くなって体を壊してしまい、稼げないのならとアルバイトが辞めてしまい人手不足の悪循環・・・

それでも経験則頼りで上手く回っているところもあるけど、それは単純にギャンブルであたっただけの話に過ぎない

お客さんが来ない事を「景気」のせいにする前に

しっかりとしたコンセプトメイキングが出来ていたか・・・

それに基づいたメニュー作りが出来ているか・・・

それに基づいたわかりやすいスタッフ教育がしっかり出来ていたか・・・

それを伝えるべく効率の良い告知が出来ているか・・・

など、挙げれば再考すべきことはたくさんある



「景気」が悪いとは言っても、入っているお店は現実ある。それは、中身と広報のバランスが取れているお店・・・

中身がどんなにすばらしくても認知してもらえなければ、無人島で営業しているのと変わりはない

広報が上手いだけで中身が伴わないお店は続かない

「景気」が悪いからといって、客単価の価格帯は全く関係ない!

「景気」が悪いからこそ、金額に見合った(もしくはそれ以上の)明確な価値の有無が求められている

はじめから目先のお金に振り回されやすいこの業界・・・直接エンドユーザーと関わる仕事だけに、入念に詰められたプランの大切さを感じる今日この頃・・・

そこを提案して形にしていく事が、今の僕の挑戦なんです!

どんなに景気が悪かろうと絶対になくならない業種だけに、憧れられる業界にしたいなぁ・・・

大好きな仕事だから尚のこと・・・

そして、混沌としている今だからこそ、大きなチャンスなんです!

スポンサーサイト

My Buisiness | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/19 (Mon) リズム感Vol,23~Twitter・・・TARO・・・Michael♪

4月11日土曜日の帰宅時バスの中でTwitterを見ると、昔共にDJをやっていたDJ_TAROのつぶやきが・・・

「明日六本木FlowerでMichael Jacksonの曲のみプレイなイベントが16:00~あります~僕のDJは21:00~なんだけどOPENからには現場で遊んでおりますので~夜22時には終わります。」

日曜日は営業が早めに終わるので行けるかも・・・

で、早速TARO宛てに

「多分いける・・・」

とつぶやき返す

当日、TAROが現場でおきていることを事細かにつぶやき続けている・・・

相当マイケルになりきっている人がたくさんいる感じで楽しそう

店を上がっておおとりのTAROの出番に間に合って到着すると、流石にJ-WAVEのレギュラー番組をもつだけあって、DJブース前はTAROファンが集まって撮影祭り・・・なんだけど、ダンスフロアーを見ると・・・

なりきっている人たくさん・・・ある意味仮装パーティー?

それにしても、やっぱりTAROのプレーは凄い

マイケル・ジャクソン縛りと言う制限があるので、難しいよなぁ・・・と思っていたら

前日に数曲セルフリミックスを作ってかけてる・・・カッコ良いぞ~新しいぞ~

これにはマイケルフリークも大喜びで、ヴォルテージが更に上がってくる

そのままピークが続いてオーガナイザーの挨拶・・・

オーガナイザーの彼女ががバースデーだったらしく、TAROがサプライズDJプレーで演出

彼女の驚きの涙で、爽やかにイベント終了

その後、TAROの撮影祭り

落ち着いてから、僕も一緒に撮影

taroray.jpg


すごいなぁ・・・

今彼は、J-WAVEとインターFMのレギュラー番組と「王様のブランチ」のナレーションに加えて、UStreamの番組もやっていて、さらに本を執筆中・・・ そんな多忙な中、セルフリミックスを作っちゃう・・・

流石に疲労困憊の顔・・・お疲れ様です(汗)

でも、オレ負けてらんねぇぞぉ!

そんな大きなエネルギーをもらった一晩でした

さぁて、気張らず楽しくがんばりましょ♪

Sense of Time ~ リズム感 | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/12 (Mon) リズム感Vol,22~麗らかな桜の眺め

最近バスで渋谷まで出て通勤しているんだけど、大橋ジャンクション脇の目黒川沿いの桜並木に癒されてます・・・

そして、先週の月曜日はお店の定休日なんだけど、定休日は自分自身のお仕事日・・・六本木の友人のオフィスで打ち合わせ

打ち合わせの後は家に帰って事務仕事で珍しく時間にゆとりがあったので、六本木から恵比寿まで桜を眺めながら歩くことにした♪

外苑西通りから天現寺の交差点を右折して明治通りに出ると・・・
cherry.jpg

暖かい空気感の中この眺め・・・歩みが軽快に♪

明治通りを真っ直ぐ行って駒沢通りの手前でこの眺め・・・
cherry2.jpg

もうスキップしたい気分に・・・

そして気分は・・・
♪Carlos Santana & George Benson - Breezin'♪

Sense of Time ~ リズム感 | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/10 (Sat) エンドユーザーとの温度差・・・業界の常識・非常識

どの商売も同じなんだけど、その商品にたいして作っている側の熱と買う側の熱って温度差があるのは当然の事・・・

で、メーカーさんの場合であれば、その商品の為にPR 営業計画 販売スタッフ教育とか色々戦略を考えて、その温度差をなくす・・・もしくはエンドユーザーサイドの熱を上げてより売れるよう努力をする

僕らサービス業の場合は空間を売るのが一番の目的で、その要素として料理・ドリンク・サービスがあって、その要素の複合体としてどんな価値があるかを伝えて集客すること・・・そして、その期待値を超える価値を提供することが、ぼくらの仕事だと思っているのね

サービスを始めたころは、単純に人と接する仕事が楽しくてしょうがないだけだったけど、長くやれば、それぞれデート利用だったり合コンだったり・・・もしくは接待だったり様々な利用形態に関わって、それにあわせたサービスをしてきた

基本、最終的にお客様に満足していただくことは同じでも、利用目的だけではなくお客様一人ひとり個性が違うから、それに合わせた対応が求められる

料理にせよワインにせよ作っている側とお客様の間の温度差はあって当たり前だから、そこを埋めつつ目線を変えてあげることで、そのテーブル全体の満足度を期待値以上にすることが、サービスマンが作りだす付加価値なんだけど・・・

最近、業界の常識として行われている商習慣自体がお客様との埋めがたい温度差を作っている場合があることを、この不景気だからこそ見えてくる・・・

本当に大切なのは値段が高いか安いかではない・・・
その値段をだすだけの価値があるかないか・・・

より多くの方に分かりやすく、期待感をもってもらえるように伝え・・・
そして、期待値以上のもてなしを・・・

そろそろ、サービスマンを卒業して、次のステップに踏み込むべき時期が来ている事を強く感じて・・・ただいま準備中♪

My Buisiness | trackback(0) | comment(0) |


2010/04/06 (Tue) 一ヶ月も・・・

ホントに3月は、ばたばたでした(汗)

全くブログ書いている時間がなくて、前回の更新からまるまる一ヶ月過ぎてました・・・スミマセン

まずはフリーランスになって初の確定申告・・・
昨年の領収書はとってあったけど整理を全くしないまま一年が過ぎて、判断しかねて青色申告の開業届けを出してなかったために白色申告・・・青色申告の特別控除や赤字損失の繰越を考えると反省・・・(T_T)
すぐに青色申告の開業届け提出しました!

そして、3月は決算月の会社も多く決算処理ばかりではなく、人事異動やら営業やらと色々と動きが激しくなる時期
ありがたいことに色々とご相談のお問い合わせを頂いたので、僕にとっても賑やかな一ヶ月

3月に開業届けの提出とお仕事のご相談を踏まえて、ただいまホームページ作成中です!
飲食店コンサルティング・プロデュースとパーティープロデュースのご案内が中心に
「人」「モノ」「情報」が淀みなく流れる空間作りをテーマにお手伝いしていきたいと考えてます!
もろもろの調整があるので、公開日程が決まりましたら報告させていただきます

昨日は一月ぶりに僕の癒し空間ALDO COPPOLAで髪切って・・・マッサージで寝そうになって・・・今回の仕上がりはこんな感じ♪

ray8.jpg

癒されすぎで顔が緩みすぎな気もしますが・・・

そうそう!そういえば、ツイッターなんとなくよく分からないまま始めてみたけど、フォロワーが増えてくると面白いです♪
これからビジネスツールとしても大きな存在になって来そうです
“vinoray”というハンドルネームでやってるので、始めている人も始めてない人もまずはフォローお願いしま~す♪



My Buisiness | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カテゴリ

プロフィール

Ray Emilio Murara

Author:Ray Emilio Murara
Sense of Time Web site;
http://sot-jp.net

 立教大学進学後、ビール通に御馴染みの六本木セルベッサにて飲食店サービスの楽しさを覚える

 同じくして、現在「アコギ一本勝負!」というタイトルで全国行脚しながら、東邦音大附属音楽学校で講師も勤めるギタリスト堀尾和孝氏と出会いホリオブラザースにヴォーカリストとして加入。
 一方で、現在J-WAVEでナビゲーターを務めるDJ TAROと出会いクラブDJを始め、飲食店サービスと音楽活動で多忙な学生時代を過ごす。

 その後、飲食業を離れホームページの企画プロデュースに携わり、29歳で飲食業に復帰。
 飲食店4店舗の立ち上げに携わった後、2009年6月「ラミ・デュ・ヴァン“エノ”」にて、サービスを勤めながら2009年11月ラミ・デュ・ヴァン“エノ"オフィシャルWEBサイト構築および運用管理を担当

 Cantare,Mangiare,Amore(音楽と食事と恋を楽しむべし)を家訓にそれを生業として、笑顔をこよなく愛し人生を謳歌するイタリア系日本人

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


Bird Avenue ~スコットランド、小さな庭の仲間たち~

CERVEZA Blog

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。