--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/04/16 (Sat) Buco【ゴールデンウィークの営業日程のお知らせ】

先月末から皆様の外食をされる意識の高まりもあって、毎日たくさんのお客様でにぎわっている事を、日々感謝の念を強く感じております。

先日お送りいたしましたメールマガジンと私のブログに関しても、多くのご返信をいただいている事で、共に助け合ってこの苦境を乗り越えようという意識を共有できている事を実感できている事にも心強く思っております。

早速ですが、震災の影響もありゴールデンウィークの営業予定の決定が遅くなってしまいましたが、下記の通り決定いたしましたので、お知らせいたします。

【休業】日曜日定休に加えて、4日・5日をお休みとさせていただきます。

【営業時間】祝日営業は12時オープン 19時ラストオーダーとさせていただきます。
      *2日・6日は、平日の通常営業とさせていただきます。

【メニュー】一日を通じてディナーメニューで対応させていただきます。

皆様一人ひとりの外食というアクションが、苦境を乗り越えていくための一歩。

一店舗のマネージャーとしてではなく、共に乗り越えていく仲間としてご来店していただく事をお願いいたします。
ご来店いただいた以上、皆様により満足していただけるよう努めていく所存でございますので、是非よろしくお願いいたします。

スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

スポンサーサイト

My Buisiness | trackback(0) | comment(0) |


2011/04/14 (Thu) 乗り越えましょう!

震災から1カ月経ってから強い余震も続いて不安な日々が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

以前もブログでもお伝えしたとおり、311の震災で人との繋がりの大切さを強く感じております。

・・・震災当日は普段お世話になっている方々でにぎわったことで、相応のご信頼をいただいていたことに感謝をし・・・

・・・先月のホリオさんの震災後初の定例ライブでは、多くのお客様に楽しんでいただき・・・

・・・不安な日々が続く今も積極的に外食をしていただいている多くのお客様がいらっしゃること・・・

これまで僕自身は人を楽しませることがシンプルに楽しい・・・それだけでこの仕事をしてきましたが、外食産業に身を置いている事に対しての社会的責任を強く感じ始めております。

日本国内のあらゆる産業が厳しい状況の中、皆様に外食をしていただける事が経済を活性化させる力になることを、現場レベルでも強く感じております。

一店舗としてのお願いではなく、共に乗り越えていかなければならない一人の日本人としてお願いいたします。

“外食をしてください!”

それが経済の活性化の第一歩であり、節電対策の小さな一歩なんです。

風評被害を受けている素材がたくさんある中、現実には全く問題のない食材もたくさんあります。

物理的な被害を受けていたり風評被害で苦しんでいる生産者を救うためにも・・・

停滞してしまっている物流の活性化の為にも・・・

節電対策の為にも・・・

上げ始めたらキリがないくらいに、皆さん一人ひとりのアクションが大切な時なんです。

外食をしていただく限りは、皆様に楽しんでいただくことはもちろん、少なからず皆様の癒しであり明日の活力になる仕事をしていくことが、僕達の責務であると考えてます。

今月も最終火曜日4月26日にホリオさんの定例ライブを行います。

先月のライブでもホリオさんの力があっての事でもあったことは間違いないことではありますが、音楽自体が持つ力の強さを強く感じたのも確かです。

ライブに是非来ていただいて、共にこの苦境を乗り越える力を養っていきましょう!

皆様のご来店をお待ちしております。

Sense of Time ~ リズム感 | trackback(0) | comment(0) |


2011/04/01 (Fri) 原点回帰

今年僕は40歳を迎える年で、前厄なんです。

御祈祷はまだしてないのですが、正月休みに伊勢神宮にお参りに行ったりして、一応気にはしていいたのですが・・・

やっぱり、公私共に考え方を変えるべき事が起きてます。

そんな事を考え悩んでいるところに、東日本大震災。

未だに続く余震の中、予想を上回る大きな津波・・・

確証もないにもかかわらず安全神話にすがっていた原発問題・・・・

緊急時の対応に疑問を持たざるを得ない政治のありよう・・・

まさに、今回の震災で今まで気付いていなかったか若しくは疑問は持ちつつも本質を見ようとしてなかった問題がすべて浮き彫りになっていると思うんです。

政府はもちろん電力会社のこれまでの進め方自体に大きな問題はある事は間違いないけど、それを確信持てないまま受け入れて、それに頼って生活をしていた僕たちにも問題があったことは受け止めるべきであることを、僕自身は強く感じているんです。

今僕自身が抱えている問題は、これまで僕はとても恵まれていて知らないうちに強運に頼り続けていたことに気づかされた問題・・・

今回の震災で起きている問題と重ねて考えることが多いんです。

震災当日、帰宅難民になってしまった常連さんたちの賑わいや、3月29日の震災後初のホリオさんの定例ライブの賑わい・・・

僕がこの仕事での一番大切にするべきことはは、一人でも多くの人の笑顔であること

家族や職場のスタッフには、それぞれが想う希望やそれぞれが抱えている問題を共有して、共に歩き続ける愛情と覚悟を持って生きること

環境問題を語りながら頼ってきた利便性が、本当に必要な利便性だったのか・・・

そんな事を思う僕の心の中で良くかかる曲は、これです・・・



余震も続き、原発の解決のめどもつかず、経済も不安定な不安な毎日ですが、ここまで問題が露呈した今僕らの未来は晴れしかない!

関わる人たちの笑顔・・・

それが僕の原点です。

小さな事だけど、そこに立ち戻してくれた人・物事に感謝ですね!

Sense of Time ~ リズム感 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カテゴリ

プロフィール

Ray Emilio Murara

Author:Ray Emilio Murara
Sense of Time Web site;
http://sot-jp.net

 立教大学進学後、ビール通に御馴染みの六本木セルベッサにて飲食店サービスの楽しさを覚える

 同じくして、現在「アコギ一本勝負!」というタイトルで全国行脚しながら、東邦音大附属音楽学校で講師も勤めるギタリスト堀尾和孝氏と出会いホリオブラザースにヴォーカリストとして加入。
 一方で、現在J-WAVEでナビゲーターを務めるDJ TAROと出会いクラブDJを始め、飲食店サービスと音楽活動で多忙な学生時代を過ごす。

 その後、飲食業を離れホームページの企画プロデュースに携わり、29歳で飲食業に復帰。
 飲食店4店舗の立ち上げに携わった後、2009年6月「ラミ・デュ・ヴァン“エノ”」にて、サービスを勤めながら2009年11月ラミ・デュ・ヴァン“エノ"オフィシャルWEBサイト構築および運用管理を担当

 Cantare,Mangiare,Amore(音楽と食事と恋を楽しむべし)を家訓にそれを生業として、笑顔をこよなく愛し人生を謳歌するイタリア系日本人

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


Bird Avenue ~スコットランド、小さな庭の仲間たち~

CERVEZA Blog

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。