--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/12/02 (Fri) Lovely Day♪

ついに12月になりましたね。

色々な意味で公私共に良くも悪くも盛りだくさんな一年の終わりが近づいてきたんだなぁ・・・と感じつつ年末を実感し始めているのですが、皆さんにとってはいかがですか?

僕が住んでいるところは最寄の駅が4駅あるんだけど、どれも徒歩で15分から20分位なんです。(それって本当に最寄という言葉を使って良いのかぁ・・・って話もありますがww)
で、出勤の時に逆算してぎりぎりになりそうな時以外は徒歩で「最寄の駅」まで行くのですが、今日は久しぶりにバスを使って「最寄の駅」までバスで向かったんです。

バスに乗ると、僕が立っていた前の席のママに抱っこされている赤ちゃんが僕の顔をジィッと眺めているので、笑顔で返すと、それが嬉しかったらしく顔をしわくちゃにしながらお母さんの胸元に顔をスリスリ(^▽^)

その後も僕の顔を見ながら僕がおかしな顔をするたびに喜んでくれて、若干二人のにらめっこ大会状態♪

その親子は僕が降りる停車場の一つ前で下車。
降りるときに「バイバイ」って言うと、お母さんから「ありがとうございました。」のお言葉・・・いやいや、むしろ出勤前にお子さんの満面の笑顔から元気頂いた僕の方が、感謝しないと!
ってな感じで、いつも以上に心地の良い一日の仕事始めを向かえる事が出来ました。

そして今日のディナー・・・小学校上がりたてくらいのお姉ちゃんと幼稚園入りたてくらいのやんちゃ盛りの僕ちゃんを連れたご家族利用のお客様がご来店。
お食事を楽しんでいただいていた途中、僕ちゃんが
「僕、サンタさんに欲しいプレゼントのお手紙書くんだぁ!」
と言うので、
「今年一年ちゃんといい子に出来たの?」
と尋ねると
「うん!出来たよぉ♪」
と即答。
失笑しているご両親を脇に、
「それなら大丈夫だ!」
といっていたら、お姉ちゃんが・・・
「お兄さんもサンタさんに手紙を書くと良いよ!」
・・・と(^^;)
「うぅぅんと・・・多分サンタさんからプレゼントいただくには、大人になっちゃってるから難しいとは思うけど、チャレンジしてみるね♪」(40歳のおっさんと思われてなかったことが良いんだか悪いんだか・・・)

そして、お食事を楽しんでいただいて帰り際、
「サンタさんに手紙を書くんだよ!」
と僕ちゃんからお気遣いのお言葉www


なんか今日は一日の始まりと終わりで、お子様に力を頂いたラブリーな一日だったなぁ♪

年の終わりまでラブリーな日々を過ごせることを祈りつつ、今日の気分はこんな曲☆



皆様にとっても、素敵な年末になりますように♪

スポンサーサイト

My Buisiness | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

カテゴリ

プロフィール

Ray Emilio Murara

Author:Ray Emilio Murara
Sense of Time Web site;
http://sot-jp.net

 立教大学進学後、ビール通に御馴染みの六本木セルベッサにて飲食店サービスの楽しさを覚える

 同じくして、現在「アコギ一本勝負!」というタイトルで全国行脚しながら、東邦音大附属音楽学校で講師も勤めるギタリスト堀尾和孝氏と出会いホリオブラザースにヴォーカリストとして加入。
 一方で、現在J-WAVEでナビゲーターを務めるDJ TAROと出会いクラブDJを始め、飲食店サービスと音楽活動で多忙な学生時代を過ごす。

 その後、飲食業を離れホームページの企画プロデュースに携わり、29歳で飲食業に復帰。
 飲食店4店舗の立ち上げに携わった後、2009年6月「ラミ・デュ・ヴァン“エノ”」にて、サービスを勤めながら2009年11月ラミ・デュ・ヴァン“エノ"オフィシャルWEBサイト構築および運用管理を担当

 Cantare,Mangiare,Amore(音楽と食事と恋を楽しむべし)を家訓にそれを生業として、笑顔をこよなく愛し人生を謳歌するイタリア系日本人

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


Bird Avenue ~スコットランド、小さな庭の仲間たち~

CERVEZA Blog

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。