FC2ブログ
         
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/02/18 (Fri) Bucoのコーヒーの秘密・・・♪

 実はBucoで扱っているコーヒーは、目黒通りにある名店家具屋さんPour Annickさんのコーヒーなんです♪

pourannick_cafe.jpg

 昨年の9月にUST配信していたCafe Pour Annickという企画をご覧になった方はご存知かもしれませんが、社長の田中さんが、イタリア時代に覚えたエスプレッソの味を日本で実現させたいというこだわりで生み出されたコーヒーなんです☆

 結構、日本だとエスプレッソを飲むときにブラックで飲む方が多いのですが・・・
イタリア人でブラックで飲む人に会ったことがありません!

 大体、グラニュー糖をティースプーンで2~3杯くらい入れて飲むんですよね・・・
そして、とけきらないでそこに残ったコーヒーの味が沁みたお砂糖をティースプーンですくって口に運んだ瞬間の幸せ・・・たまりません♪

 そして、田中さんが出したい味と言うのは、お砂糖を入れて飲んだ時に感じるチョコレートの様な味わいなんです。
それを実現すべく、知る人ぞ知る京都のコーヒーの名店「イノダコーヒー」さんにブレンドと焙煎具合を直接交渉して作り上げたのが、Pour Annickブランドのコーヒーなんです☆

実際にお砂糖をたっぷり入れてみれば・・・
厚いクレマにのっかったお砂糖がゆっくりそこに落ちていき

落ち切ったところで軽く混ぜ・・・
口に運んでみればビターチョコレートを彷彿とさせる味わいに包まれて

そこに残ったお砂糖をすくって口に運んでみれば・・・
更に濃厚な甘さに心踊らされ

ほんの短い時間が、とても贅沢に堪能出来ちゃうんです♪

そして、更にうちのエスプレッソマシンに合わせて、ひき具合も調整していただいちゃって、完全Buco仕様にしていただいちゃってるんです☆

食事の〆のエスプレッソ・・・
とても贅沢な〆になること間違いありません♪

是非お試しあれ♪

店頭でも販売しているので、気になる方はこちらをご覧になってみてください♪
プール・アニック オフィシャルWEBサイト

スポンサーサイト

My Buisiness | trackback(0) | comment(0) |


<<こだわりの自家製リモンチェッロ♪ | TOP | Foursquare Mayor割引始めましたよぉ♪>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://vinoray.blog94.fc2.com/tb.php/197-e02e7179

| TOP |

カテゴリ

プロフィール

Ray Emilio Murara

Author:Ray Emilio Murara
Sense of Time Web site;
http://sot-jp.net

 立教大学進学後、ビール通に御馴染みの六本木セルベッサにて飲食店サービスの楽しさを覚える

 同じくして、現在「アコギ一本勝負!」というタイトルで全国行脚しながら、東邦音大附属音楽学校で講師も勤めるギタリスト堀尾和孝氏と出会いホリオブラザースにヴォーカリストとして加入。
 一方で、現在J-WAVEでナビゲーターを務めるDJ TAROと出会いクラブDJを始め、飲食店サービスと音楽活動で多忙な学生時代を過ごす。

 その後、飲食業を離れホームページの企画プロデュースに携わり、29歳で飲食業に復帰。
 飲食店4店舗の立ち上げに携わった後、2009年6月「ラミ・デュ・ヴァン“エノ”」にて、サービスを勤めながら2009年11月ラミ・デュ・ヴァン“エノ"オフィシャルWEBサイト構築および運用管理を担当

 Cantare,Mangiare,Amore(音楽と食事と恋を楽しむべし)を家訓にそれを生業として、笑顔をこよなく愛し人生を謳歌するイタリア系日本人

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


Bird Avenue ~スコットランド、小さな庭の仲間たち~

CERVEZA Blog

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。