--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/11/07 (Mon) 原点回帰~星の王子様

何度目だろう・・・

最初に読んだのは小学校低学年の頃だったかな?

意識的にではなく、何故か急に頭の中を過ぎり気になって何度も読み返す小説っていくつかあるんだけど、そんな小説が共通して不思議なのは、何度読み返しても心に響く映像が毎回違うこと。

そして求めるまでもなく手にしたそんな小説は、読んでみればあたかも今時分がどこにいるかを記してくれる地図であり、これから進むべき方向を指してくれる羅針盤のようにな存在・・・

そして今回手にしたその一冊が「星の王子様」

星の王子さま―オリジナル版星の王子さま―オリジナル版
(2000/03/10)
サン=テグジュペリ

商品詳細を見る


「とんでもないことに気がついた。王子様に描いた口輪に、革ひもをつけるのを忘れていたのだ!あれではヒツジに口輪をはめられなかっただろう。僕は思い悩む。<王子様の星はどうなったのだろう?もしかしたらあのヒツジが、花を食べちゃったかもしれないぞ・・・・・・>
あるときは、続けてこう思う。<そんなことないさ!王子様は毎晩ガラスのおおいで花を守ってやるんだし、ヒツジのこともしっかりみはっているだろう>すると僕はうれしくなる。すると僕はうれしくなる。星という星がぜんぶ、やさしく笑う。
けれどあるときは、こうも思う。<たった一回、うっかりしたらおしまいだ!ある晩、王子様がガラスのおおいを忘れたら。夜中にひつじがこっそり逃げ出したら・・・・・・>すると鈴という鈴がぜんぶ、涙にくれてしまう・・・・・・」

人を想い・・・

想う人のために作り上げること

それを喜んでいる人の顔を見ることに大きな喜びを覚えつつも

自身が作ったものが、本当にそれを手にした人にとって本当に良いものだったのか思い悩み

また更に喜んでもらうために何をするかを考え続ける


飽くなき挑戦の日々は、まだまだ続くという事ですね☆

毎日ワクワクして過ごせる日々に、感謝です(^▽^)//

スポンサーサイト

冒険する小説 | trackback(0) | comment(0) |


<<Lovely Day♪ | TOP | 盛りだくさんな日々♪>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://vinoray.blog94.fc2.com/tb.php/212-0a4ef4d4

| TOP |

カテゴリ

プロフィール

Ray Emilio Murara

Author:Ray Emilio Murara
Sense of Time Web site;
http://sot-jp.net

 立教大学進学後、ビール通に御馴染みの六本木セルベッサにて飲食店サービスの楽しさを覚える

 同じくして、現在「アコギ一本勝負!」というタイトルで全国行脚しながら、東邦音大附属音楽学校で講師も勤めるギタリスト堀尾和孝氏と出会いホリオブラザースにヴォーカリストとして加入。
 一方で、現在J-WAVEでナビゲーターを務めるDJ TAROと出会いクラブDJを始め、飲食店サービスと音楽活動で多忙な学生時代を過ごす。

 その後、飲食業を離れホームページの企画プロデュースに携わり、29歳で飲食業に復帰。
 飲食店4店舗の立ち上げに携わった後、2009年6月「ラミ・デュ・ヴァン“エノ”」にて、サービスを勤めながら2009年11月ラミ・デュ・ヴァン“エノ"オフィシャルWEBサイト構築および運用管理を担当

 Cantare,Mangiare,Amore(音楽と食事と恋を楽しむべし)を家訓にそれを生業として、笑顔をこよなく愛し人生を謳歌するイタリア系日本人

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


Bird Avenue ~スコットランド、小さな庭の仲間たち~

CERVEZA Blog

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。