FC2ブログ
         
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/02/10 (Tue) 休日の至福

昨日急に決まった事もあって何も予定のない今年初の完全OFFだったので、自ら完全引きこもりになる事を決意。寂しがり屋なものだから決心しないと引きこもれないのも問題なんだけど、たまに引きこもって一人の時間を作ることも自分の頭を整理するにも、大切な休日の過ごし方である事をつくづく感じる一日だったなぁ。
結局、映画を観たり本を読んだりしたいところだったんだけど、結局仕事の事を考える一日に終始してしまったのは、よかったのか悪かったのか・・・?

でも、一日の最後に昨年ダビドフさんの好意で取り置きしていただいて手に入れたROBUSTO COLECTIONの中から、ZINOさん生誕100周年で限定発売されたRobusto100を食後のコーヒーと共に嗜むぜいたくな時間を過ごす事ができたので、満足な休日を過ごす事ができた。

着火時はマイルドな味わいだったけど、中盤から後半はスパイシーで力強い味わいで、ダビドフにしては割りとワイルドな意外性を楽しむ事ができた。ダビドフはどのシリーズもそれぞれの明確な個性の中にアロマも味わいも洗練された繊細さが共通しているのだけど、これについてはドミニカよりもキューバ時代のある種原点回帰みたいなテイストを感じたのは僕だけ・・・?(リングが始めからないところを見るときっと原点回帰を意識しているはず)

一人でシガーを嗜む時間って、一本の映画に心を震わせることと同じ価値のある時間そのもの。
十分疲れを癒されて明日の活力を得る事ができたところで、よい眠りに入れそうです。
davidoff100.jpg

スポンサーサイト

癒しのシガー | trackback(0) | comment(0) |


<<リズム感 | TOP | Coffeeで思う事>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://vinoray.blog94.fc2.com/tb.php/42-83c99d86

| TOP |

カテゴリ

プロフィール

Ray Emilio Murara

Author:Ray Emilio Murara
Sense of Time Web site;
http://sot-jp.net

 立教大学進学後、ビール通に御馴染みの六本木セルベッサにて飲食店サービスの楽しさを覚える

 同じくして、現在「アコギ一本勝負!」というタイトルで全国行脚しながら、東邦音大附属音楽学校で講師も勤めるギタリスト堀尾和孝氏と出会いホリオブラザースにヴォーカリストとして加入。
 一方で、現在J-WAVEでナビゲーターを務めるDJ TAROと出会いクラブDJを始め、飲食店サービスと音楽活動で多忙な学生時代を過ごす。

 その後、飲食業を離れホームページの企画プロデュースに携わり、29歳で飲食業に復帰。
 飲食店4店舗の立ち上げに携わった後、2009年6月「ラミ・デュ・ヴァン“エノ”」にて、サービスを勤めながら2009年11月ラミ・デュ・ヴァン“エノ"オフィシャルWEBサイト構築および運用管理を担当

 Cantare,Mangiare,Amore(音楽と食事と恋を楽しむべし)を家訓にそれを生業として、笑顔をこよなく愛し人生を謳歌するイタリア系日本人

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


Bird Avenue ~スコットランド、小さな庭の仲間たち~

CERVEZA Blog

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。