FC2ブログ
         
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/09/18 (Fri) ジビエの晩餐会

届きました・・・

青首鴨と蝦夷鹿

colvert

来週あたりから、ついに始まります♪

ジビエをこよなく愛する、榎本シェフの季節が★

(分かりやすくテンションが急に上がっています・・・)

まずは、
今年のジビエ前菜
から・・・

☆ジビエとフォアグラ 茸のパテ コニャック風味
   エリンギのムース トリュフ風味のダンテール サラダ添え(+\1,890)

☆皮を軽くあぶったフランス産山鳩のバロンティーヌ
   セロリラーブと“インカの目覚め”のサラダ添え(+\1,890)

☆丹波篠山産 片面をカリカリに焼いた仔猪バラ肉の
   プティサレのサラダ仕立て ロックフォール風味(+\2,100)

☆ワンスプーンの蝦夷鹿のタルタルを添えた 
   鹿のコンソメ 松の実と柚子風味(+\2,100)

☆雷鳥と鶉の卵のブリック包み上げ 燻製風味のマッシュポテト
   軽い春菊のクリームと内臓入り赤ワインソース(+\2,100)


そして、
「ジビエの晩餐会~ジビエをこよなく愛する料理長のスペシャリテ」
は・・・


★定番・・・
 雷鳥胸肉のロースト オニオンコンフィ添え ザクロのソース
   腿肉のクロケット “キャフェ ドゥ パリ風”(+\4,725)

★'09新作・・・
 山鳩胸肉のロースト はしば実風味のカリカリ焼き
   腿肉とフォア・グラのサラダ添え 一羽(+\3,990)

★山うずらのロースト ねずの実風味
   栗と銀杏 フランス産きのこ添え(+\5,250)

★ジビエの王様・・・
 山しぎのサルミ クラシックスタイル(+\9,975)

★ジビエの苦手な方には・・・
 フランス産雌雉のパイ包み焼き くるみのサラダ添え
    マディラ酒のソース(+\2,520)
    フランス産黒トリュフソース(+\4,725)

★茨城県古川で捕まえた小鴨のロースト 内臓とエシャロットのソース
   カブとアンディーブのロースト ピメント デスペレンス風味(+\4,200)

★'08好評・・・
 根室産 雌蝦夷鹿ロース肉のポワレー グランヴヌール
   120g(+\3,780) 200g(+\6825)



シェフのお勧めジビエ料理
は・・・

★'09新作・・・
 フランス産青首鴨胸肉と腿肉と豚足のロースト
    フォアグラのカスレー仕立て 内臓サラダ添え(+\4,515)

★栗を詰めレタスで包んだ国産野ウサギのコンポート
    ビターチョコとラズベリー風味(+\3,675)

★国産野ウサギ背肉の低温ロースト
    カオール風味内臓添え(+\5,250)

★国産野ウサギとフォアグラ トリュフのアン・クルート
    キャベツと自家製ベーコンのブレゼ添え(+\3,990)

★新鮮肉と内臓の旨みを味わってください・・・
投げ網で捕まえた宮城県遠田郡真鴨のロースト 
   トランペットのピュレと赤ワインソース 
    腿肉のディアブル風バイオレットマスタード風味 
     内臓とエシャロットのサラダ 辛いマスタードシードオイル(+\6,300)

★'09新作・・・
   丹波篠山で罠を仕掛けしとめた
      <<特選>>仔猪のロースト ミルフィユ仕立 ロース肉(+\7,875)
                                腿肉(+\4,725)

★一羽山鳩のタージン仕立て 蜂蜜とシナモン風味
   マジョラム風味の紅茶のタブレー添え(+\3,465)



明日は雷鳥と山鳩が入荷予定・・・写真をまず先にアップしていきますね♪

熟成の関係もあるので、お店で出せるようになるのは来週後半からになると思います。

尚、上記メニューは今シーズンのジビエメニューなので、入荷状況等により全てが毎日ご用意できるわけではございません。また、当日のご注文の場合、ご注文いただいてからご提供するまでにお時間がかかります。お客様のお好みの熟成具合もございますので、ご来店をご希望される日時の2週間前にお問い合わせ頂けると幸いです。

さぁ、ジビエの晩餐会♪

シェフの最も深い愛情と最高潮のテンションで仕上げらる料理の数々を、楽しみましょう♪

スポンサーサイト

My Buisiness | trackback(0) | comment(0) |


<<もうすぐです♪・・・ジビエの晩餐会 | TOP | フレンチ御節予約受付始まりました♪>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://vinoray.blog94.fc2.com/tb.php/76-b44817de

| TOP |

カテゴリ

プロフィール

Ray Emilio Murara

Author:Ray Emilio Murara
Sense of Time Web site;
http://sot-jp.net

 立教大学進学後、ビール通に御馴染みの六本木セルベッサにて飲食店サービスの楽しさを覚える

 同じくして、現在「アコギ一本勝負!」というタイトルで全国行脚しながら、東邦音大附属音楽学校で講師も勤めるギタリスト堀尾和孝氏と出会いホリオブラザースにヴォーカリストとして加入。
 一方で、現在J-WAVEでナビゲーターを務めるDJ TAROと出会いクラブDJを始め、飲食店サービスと音楽活動で多忙な学生時代を過ごす。

 その後、飲食業を離れホームページの企画プロデュースに携わり、29歳で飲食業に復帰。
 飲食店4店舗の立ち上げに携わった後、2009年6月「ラミ・デュ・ヴァン“エノ”」にて、サービスを勤めながら2009年11月ラミ・デュ・ヴァン“エノ"オフィシャルWEBサイト構築および運用管理を担当

 Cantare,Mangiare,Amore(音楽と食事と恋を楽しむべし)を家訓にそれを生業として、笑顔をこよなく愛し人生を謳歌するイタリア系日本人

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


Bird Avenue ~スコットランド、小さな庭の仲間たち~

CERVEZA Blog

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。