--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/07 (Wed) 癒しの空間・・・♪

先日、いつもご夫婦でご来店いただいているお客様が、ジビエのコースをお召し上がりにご来店・・・

夏にはブイヤベースのオートクチュールコースをお召し上がりいただいたお客様。

その時にコースの料理に合わせてワインも任せていただいて、一皿一皿の内容に合わせてワインの種類を変えてサービスさせていただいた。
それが気に入っていただいて、それ以来料理に合わせるワインは全て任せていただいている・・・

ご主人はお酒を召されない・・・食事とワインが大好きな奥様の笑顔を見たいが為に、ご来店くださいっている。

ご来店いただいた時点で、まずは食前酒にシャンパンをサーブ・・・
アミューズの前にまずはブータンノワール(豚の血のソーセージ)をつまんでいただき、ころあいを見てアミューズ・・・今回のアミューズは、香草とエシャロットと一緒に白ワインで一煮立ちさせてマリネした南フランスラングドック産のオリーブと北イタリア産仔ウサギのヴィネグレット和え・・・(シャンパンと良く合うんだよなぁ・・・♪)

まず、ここで奥様の顔が緩み始める・・・

「今日のコースの内容は、どういった内容になりますか?」
とご質問いただいたが、
「実際に見て驚いて頂きたいので、敢えて今は説明を避けさせていただきます・・・」
といって、お断り・・・
期待感の膨らむ表情を見せてくれた・・・

そして、シャンパンが終わり前菜に合うワインを・・・ブルゴーニュはコートドボーヌをサーブ・・・
今まで前菜の時には白ワインだったものだったから、少し驚いた表情を見せる・・・

そして前菜は・・・
☆皮を軽くあぶったフランス産山鳩のバロンティーヌ セロリラーブと“インカの目覚め”のサラダ添え

☆ジビエとフォアグラ 茸のパテ コニャック風味 エリンギのムース トリュフ風味のダンテール サラダ添え

お二人の会話は、食事とワインの事のみ・・・
僕と目が合えば、
「美味しいです♪ワインも良く合います・・・アリガトウございます」

前菜の時点で同じワインをおかわり・・・

奥様はご主人に

「本当にワインいらないの?こんなに美味しいお料理にワインがないなんて信じられない♪」

そう言いながら悦に入り始めている奥様の顔を見て、幸せそうな笑顔で見つめるご主人の優しい目・・・

そして、前菜が終わりメインディッシュをサーブ・・・

★根室産 雌蝦夷鹿ロース肉のポワレー グランヴヌール

★雷鳥と鶉の卵のブリック包み上げ 燻製風味のマッシュポテト 軽い春菊のクリームと内臓入り赤ワインソース

ここで次のワインは、シラーのしっかりしたタンニンとグルナッシュの厚みのある果実味のきいたコートデュローヌ・・・

奥様からもご主人からも

「美味しい・・・♪」

言葉しか出てこない・・・

そして、デザートはカンパリとシャンパンで風味付けしたサバイヨンと一緒に焼き上げたオレンジのグラタン仕立て・・・

最後にハーブティー ベルベーヌとカモミールをお召し上がりいただいて・・・

「本日はいかがでしたか?」
と伺うと・・・

ご主人から、サービスマン冥利に尽きるお言葉・・・

「僕ね・・・ここのお店で食事していると、一切仕事のことが頭から消えるんですよ。
他のお店で食事しても仕事のことが頭から離れることはないし、リゾート地にいっても仕事のことが頭から離れないんですよ・・・だから、ここでの食事が僕には一番のリゾートなんですよね♪」

それなりに高い金額をいただいている以上、すべてのお客様に日常から離れた癒しを楽しんで頂く事が、何よりも大切な事と想いサービスをしているけど、ここまで僕が望んだとおりの言葉を頂くと、やっぱりうれしいなぁ

そして、お帰りの際にシェフと一緒にご挨拶に伺うと・・・

ご夫婦そろって、満面の笑顔で、

「いつも美味しいお料理、アリガトウございます♪」

辞められないなぁ・・・この仕事・・・♪

スポンサーサイト

魅惑の食 | trackback(0) | comment(0) |


<<リズム感Vo.15~Gently・・・優しさ | TOP | リズム感Vo.14~踊るサービスマン>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://vinoray.blog94.fc2.com/tb.php/81-bcbdb285

| TOP |

カテゴリ

プロフィール

Ray Emilio Murara

Author:Ray Emilio Murara
Sense of Time Web site;
http://sot-jp.net

 立教大学進学後、ビール通に御馴染みの六本木セルベッサにて飲食店サービスの楽しさを覚える

 同じくして、現在「アコギ一本勝負!」というタイトルで全国行脚しながら、東邦音大附属音楽学校で講師も勤めるギタリスト堀尾和孝氏と出会いホリオブラザースにヴォーカリストとして加入。
 一方で、現在J-WAVEでナビゲーターを務めるDJ TAROと出会いクラブDJを始め、飲食店サービスと音楽活動で多忙な学生時代を過ごす。

 その後、飲食業を離れホームページの企画プロデュースに携わり、29歳で飲食業に復帰。
 飲食店4店舗の立ち上げに携わった後、2009年6月「ラミ・デュ・ヴァン“エノ”」にて、サービスを勤めながら2009年11月ラミ・デュ・ヴァン“エノ"オフィシャルWEBサイト構築および運用管理を担当

 Cantare,Mangiare,Amore(音楽と食事と恋を楽しむべし)を家訓にそれを生業として、笑顔をこよなく愛し人生を謳歌するイタリア系日本人

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧


Bird Avenue ~スコットランド、小さな庭の仲間たち~

CERVEZA Blog

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。